湯めどころ宇奈月総湯 (富山県黒部市)

Çトップページ温泉レポート北陸・甲信越エリア富山県湯めどころ宇奈月総湯

トロッコ列車の旅を終え、終点宇奈月駅を下車。下車後に訪れた温泉施設。
最後の締めに朝に外観だけ見た新しく出来た総湯に向かう。それにしても夕焼けが綺麗だ。

券売機でチケットを購入後、下駄箱の鍵は持ったまま更衣室のロッカーの鍵を渡される。

率直レビュー

施設名称 湯めどころ宇奈月総湯(富山県黒部市) * 2016/05/28 訪問
泉質 星 2.5

激熱の源泉を併用式で利用している

低張性・弱アルカリ性・高温泉

加温・加水は無いが、源泉併用式の循環湯で消毒臭がはっきりとする。 黒部の石を利用した流水口の温泉は熱すぎてやけどするレベルで触れなかった。 源泉温度は98℃と超高温で併用しているらしく自然の力で身にしみて体感させられる。

雰囲気 星 3.5

町を眺められるデザイナー系の和モダンな施設

大変綺麗な雰囲気で、最近流行のデザイナー温泉といった感じ。

内湯の雰囲気も素晴らしく 白いタイルが全面に張られていて大変清潔、かつ真新しい印象を与える。

一部に黒部川の石が使われた石床なども設置されており浴槽も黒部産を意識したものとなっている。

新築な為至る所に、真新しい建物の匂いがし、モデルルームに上がり込んだような印象さえ与える。
更衣室のロッカーや畳・風呂桶まで木の匂いがする。 秘境の黒部とは対になった人工美の温泉施設である。

充実度 星 3

展望台やテラス・休み処が設置

浴槽は座湯と内湯浴槽のみの構成でいたってシンプル。 銭湯的な浴槽の設備具合だが、休憩所はやや広めでテラスや屋上にも小さめのガラス越しの展望台がある。

夕焼けと町並みが大変綺麗だったのだが、写真を撮りすぎてカメラの充電が無くなってしまって写真を撮ることが出来なかった。・・大変勿体ないことをした。
一階のスペースも広めで雑誌や新聞等もおいてある。施設の前には足湯や飲泉所もあり、さすが総湯といった印象である。 雰囲気も素晴らしいし、宇奈月駅前で手軽に日帰り温泉を探していたり、ハイキング等で汚れた体を洗い落としてみるために訪問する用途では是非おすすめできるが、秘境の源泉掛け流しを求めているなら、ここは優先度は低めといったとこ

その他

貴重品ロッカー〇
アメニティ〇
喫煙所
駐車場 △ 有料
クレジット×

管理人オススメ度 3 星 3 黒部トロッコ列車:宇奈月温泉駅前にある、和モダンな総合温泉施設

アクセス

住所 〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉256ー11
駐車場 付近に黒部観光客専用の有料駐車場有り
Webサイト http://yumedokoro-unazuki.jp/
電話番号 0765-62-1126
料金 高校生以上 500円 小中学生 250円 小学生未満 無料
営業時間 9時~22時(受付21時まで)
定休日 火曜日(5月~11月は第4火曜日のみ)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?