神代温泉 (富山県氷見市)

(*神代の読みは「こうじろ」)

裏手に無料高速道路があるのにも関わらず、グーグル先生のナビ携帯で県道361号線のとんでもない道を案内され、対向車がくれば立ち往生の絶望的状況下の中、落石した中くらいの岩をどかしたり、唯一すれ違った崩落した土砂を除去しているブルトーザーに気づかれず逆突されそうになったりしながら踏破に成功。

広い道に出たすぐ数百メートル先にある温泉施設である。

旅館風の玄関を開けると誰もおらず難儀していると、お年を召されたお婆ちゃんが出てきて受付でお金を支払う。

『ひょっとしてこの人が一人で切り盛りしているのかな・・だとしたら営業は大丈夫なのか・・』

という一抹の不安がよぎる。

大変古めかしい雰囲気で、電気もついて居らずとても静か・・階段や廊下は生活品や私物が置いてある・・
人の家に勝手に上がり込んでいる様な後ろめたさを感じると同時にこの時代が通り過ぎるのを忘れたような雰囲気・・自分は大好きである。大当たりの予感がする。

率直レビュー

施設名称 神代温泉(富山県氷見市) * 2015/05/25 訪問
泉質 星 5

自噴・ピュアな源泉を体感! ナトリウムー塩化物強塩泉

全く手の加えられていない温泉をパイプから豪快に掛け流している。 浴内に塩化物泉の爽やかな臭気が立ち込めており思わず嘆息する。

黄土色の典型的な塩化物強塩泉で、化石海水の様だが自噴らしい・・こんな山間部で凄い・・ この温泉をタンクに溜めることなく掛け流しており鮮度で言うと最高レベル。足下源泉の様なピュアな源泉を体感する事が出来るのだ・・浴槽の縁や排水溝は鉄分などの成分で茶色に染まっていた。

雰囲気 星 3

かなり古びた施設でかなり劣化や汚れも散見される。潔癖な人だと評価が逆転する可能性有り。

かなり古い施設で人の家に上がり込んでいる感じがする。潔癖な人だと評価が逆転する可能性有り。
入り口は旅館風(というか昔は旅館を経営していたらしい)前述の通り、大変古びた感じで夜に行くと怖い感じがするレベルである。

とはいえ大変趣があり、こういうタイプの温泉が好きな人なら最高の温泉であると思う。

浴槽も天井は経年で真っ黒になっており、まだくみ取り式便所が主流だった頃の、一昔の田舎の浴室・・・といった表現を思い浮かべる。

充実度 星 2.5

内湯のみのシンプルな立ち寄り湯

内湯以外は特に利用できる施設がない。完全な立ち寄り湯として捉えるべき施設である。

フロアで一昔前のドライヤーが使えたりする。 お茶か水がポットで置いてあり、自由に飲めるようにしてくれているなど気配りがありがたい。
一個だけアメニティありを設置して頂いているが、一瞬忘れ物ではないのか。と使うのに躊躇する。

その他

女将の気遣いと温泉への情熱が最高!

余談ではあるが、ここのお婆ちゃんと入れ替わってきた女将さんがそれはそれはとても気立ての良い方で

「先ほどは対応が出来ず申し訳有りませんでした。お足元大丈夫でしたか。説明できず申し訳有りません。」

と大変丁寧な対応でお茶まで勧められ、この神代温泉の事情や掛け流しを守っている苦労について熱く語られた。

裏に高速のトンネルが出来てから湯が止まったりして不安定になって、何とか持ち直したが30literぐらいしか出なくなり、三時間ぐらいお湯を溜めるのに時間がかかってしまうこと。旅館業も営んでいたが、高速の工事の振動や、お湯が不安定になったためにお客さんが減って日帰り温泉に切り替えたこと。六月初旬(十日前後)になるとホタルが見えること。

最近消毒の指導を度々受けるが、掛け流しじゃないとこんな所誰も来ないよね・・と凄い自虐ネタを仰っていた。

ちなみに自噴した温泉を100メートル先から直接パイプで引湯してきて、ここに掛け流していること。ガスも噴出するのでお上の指導で、周りに壁を作ったこと。入湯税が150円かかって大半が税金なこと。休みになると、大阪や東京から結構お客さんが来られること。温泉を捨てるのにも法律の縛りがあること。レジオネラや大腸菌検査を一年に一回しなければならず、分析表も10年に一回出さなければ行けないから設備維持に時間がかかる事。

色々温泉の経営事情についてご教示頂いた。恐らく今までで一番勉強になる温泉だった事は間違いない。気が付くと一時間ぐらい話をしていた・・・。

温泉のニュースに詳しく東京から来たというと、東京の大手町温泉や渋谷の温泉スパ事故の話を詳しくしてきたりかなり温泉事情や掛け流しに対して情熱を持った話好きの女将さんだった。

帰り間際には「足を止めてしまって申し訳有りません」とまで言われ、温泉の質だけでなく、気だてやご配慮も☆5の温泉施設である。
大変だとは思うけど、一日一組限定でも泊まってみたいなぁ・・。

管理人オススメ度 5 星 5 秘境の古びた旧旅館に建つ自噴の実力派源泉掛け流し温泉!!

アクセス

住所 〒935-0106 富山県氷見市神代3021
駐車場 駐車場あり(小さめで何処に置いたら良いか若干迷う。注意されたし)
電話番号 0766-91-1210
料金 500円
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?