金城温泉元湯 (石川県金沢市)

内灘の道の駅を出立後、早朝に営業している温泉があるという噂を聞きつけ金沢市内に突入。今回訪れたのが、金城温泉元湯である。『元湯』という名前に外れが少ないという温泉マニアの俗説があるが、今回もその俗説から外れることの無い素晴らしい温泉施設だった。

率直レビュー

施設名称 金城温泉元湯(石川県金沢市) * 2016/05/25 訪問
泉質 星 5

低張性・弱アルカリ性・温泉 ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉 ※掛け流し二号泉

二つの源泉が利用されており、浴槽ごとに使用源泉が違うらしい。

特段二つの源泉は湧出量・温度・成分共に差は微々たるものだが 一号源泉と呼ばれる温泉が使われている浴槽は黒湯に近いかなり濃い茶色の温泉で気泡風呂とジェット風呂で使用されている。

こちらは循環湯で加温・濾過・消毒がなされている。だが個人的にはそこまで消毒臭は強くないし色合いも浴感も素晴らしい。

これでも十分な温泉なのであるが、もう一つの源泉である二号源泉が使われた(座湯と大浴槽)では、加温・濾過・消毒などがされていない源泉掛け流しの温泉が楽しめる。 分析表では無臭とあるが、硫黄と油臭の様な匂いがはっきりし、僅かに塩分も有する温泉が切り口からチョロチョロ掛け流されている。 他のパイプからも湯を入れているが、成分沈着も見られ循環ではないと思われる。

雰囲気 星 2.5

地元感漂う銭湯施設

広めのやや経年した温泉銭湯といった感じで、所々絵画が飾ってあったり、日本人形や魚の水槽があったりする。 どちらかというと地元色の強い温泉で朝から地元のご老人が多数利用されていた。

充実度

平均的な銭湯施設で長居は出来るような感じではない。だが二階にカラオケ喫茶や家族風呂があり 明朝に訪れたので、見ることが出来なかったがこちらも広そうな印象がある。

その他

早朝から営業しており、金沢市街地からも比較的近い

この施設、朝6時から深夜24時という個人経営と思われるのにかなり長い時間営業しているのも特徴である。
金沢市街地からも自家用車があれば20分以内と比較的近い。
金沢の観光に行く前、金沢の観光を楽しんで夜になってしまった場合、
どちらの場合でも利用できる頼もしい温泉施設である事も併記しておく。

貴重品ロッカー×
アメニティ× (販売は有り)
喫煙所〇
駐車場〇 建物隣の駐車場は少ないが、近くに別の大きな駐車場有り)
クレジット ×

管理人オススメ度 4 星 4 金沢市内にある早朝営業の実力派掛け流し温泉銭湯

アクセス

住所 〒920-0353 石川県金沢市赤土町ト100−2
駐車場 建物隣の駐車場は少ないが、近くに別の大きな駐車場有り
Webサイト https://kinjo-onsen.jp/
電話番号 076-268-2601
料金 大人420円 小学生130円 幼児50円
営業時間 6:00~24:00 (日曜は朝5:00から)
定休日 火曜日 (祝日の場合は翌日に振替)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?