真賀温泉館 (岡山県真庭市)

今回訪れたのは岡山県真庭市・湯原温泉郷の郊外にある『真賀温泉館』である。
国道313号線峠道の集落の様な場所にぽつんと立てられており、廻りの旅館・建物は古くここだけ時代取り越された様な錯覚さえ覚える。

療養温泉としても高名で、昭和期に発行された温泉番付では西の前頭三番目にランクされている温泉でもあるらしい。(当時の番付表が館内に掲示されていた)

開店時間前の八時前に到着したが、受付の女性の方に快く出迎えてくださった。
券売機でチケットを購入後、受付の方に渡す。
二つ浴槽があるが、受付の方によると混浴風呂の幕湯が源泉が足元から湧いて出ており、新鮮度が高いとの事で今回はこちらを選択。

何処から来たのか聞かれたので、東京だと答えると、こんなとこにわざわざ・・凄いねー。みたいな事を言われる。あまり観光地化されていない地元の温泉感を感じる温泉である。

率直レビュー

施設名称 真賀温泉館(岡山県真庭市) * 2019/10 訪問
泉質 星 5

こんこんと竹筒から湧き出る源泉が、立ち湯も出来る深い浴槽に掛け流されている

低張性アルカリ性高温泉 アルカリ性単純温泉 成分総量? PH9.4 源泉温度39.5℃
 
幕湯は3人程度が入れる小さな浴槽で、身長170センチ近い自分の胸元まで浸かれる深い浴槽が特徴である。
浴槽底の岩の割れ目に突き立てられた竹筒から自噴の温泉が少しずつ湧き出ており、あふれ出た温泉は少しずつ岩風呂の淵から掛け流されている。源泉掛け流しマニアも納得できる素晴らしいレベルの温泉である。

温泉は無色透明の無味無臭の癖のない温泉で自噴・・!!200ℓ/分程度が湧き出ているとの事。
PH9.6のアルカリ度の高い湯であるが、ヌルヌル感は無く浴後のサッパリ感を感じる美人の湯系統の温泉である。

男湯・女湯と分かれている浴室もあり、こちらの方が浴槽は広い。
足元湧出では無くパイプで隣の浴室に引湯している仕組みと伺ったが、鮮度の高さには大差は無いと思う。

雰囲気 星 4

レトロな雰囲気が漂う昭和の木造共同浴湯

石段を少し上がった箇所に建てられている温泉で風情は抜群。階段を登る途中で湯が滝の様に流されている。
建物は赤い番傘が目印の建物で外装も内装も古く昭和レトロの雰囲気を残す素晴らしい温泉施設である。

小さいフロアの窓から川べりと国道を眺めることが出来、落ち着いた雰囲気を醸している。
館内撮影禁止だったので写真が載せられないが、古い建物目的で行っても良かったと思える施設である。

充実度 星 2.5

浴槽のみの構成・立ち寄り湯

地元民向けの立ち寄り湯である為、非常にシンプルな構成となっている。
入浴時間も一時間のみとの案内や案外書きが掲示されていたので長居は出来ないが、また訪れたくなる気持ちにさせてくれる。

 

その他

幕湯は250円と安価・小さな玄人向け温泉

幕湯は入浴料250円で入ることが出来、非常に安い・・。

注意点としては駐車場が狭い・あまりキャパシティが大きくない温泉であるので立ち寄り湯として考えるべき温泉である。おそらく地元の人が主に使われる湯であろうと推察されるので邪魔にならないように使用しよう。
貴重品ロッカー◯ ロッカー式が入り口にあり
アメニティ× 販売はしている
喫煙所〇
駐車場◯ 五台程度しかないし分かりづらい・注意
当日は台風直前であった為か一時間ずっと貸し切り状態で楽しませていただいた。

秘湯温泉マニアなら訪れるべき温泉施設である。

管理人オススメ度 5 星 5 湯原温泉郷の一角にある、レトロ感漂う足元湧出の源泉掛け流し温泉

アクセス

住所 〒717-0416 岡山県真庭市仲間180
駐車場 5台程度しかない
Webサイト http://www.yubara.com/onsen/higaeri/#maga
電話番号 0867-62-2953
料金 大人150円 幕湯は大人250円 
営業時間 8:00~21:00(受付20:30まで)
定休日 火曜日(祝祭日除く)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?