不忘の湯 (宮城県白石市)

蔵王の遠刈田温泉より、国道457号線を車で15分程度南下した場所にある温泉。
当日は小雨が降っており、山間だけあって非常に霧が深い。

まず特筆なのが、田舎の立ち寄り湯なのに滅茶苦茶接客が丁寧な点である。
車を駐車場に停めてドアを開けて降りると、傘を持った女将さんが大変明るい感じの人で満面の笑顔で「ようこそいらっしゃませ」と車の前まで迎えてくださり逆に恐縮する。
料金を先に支払った後、傘を差しながら丁寧に温泉の説明をしてくれ、脱衣所まで案内してくれる。「それではごゆっくりお過ごしくださいませ」みたいな事まで言われる。

更に貸切状態でゆっくり温泉に入っていると、店主と思われる男性が出てきて、「温泉の湯加減いかがですか?もし温いなら湯量を増やして熱くできますので」とここでも気を使われて恐縮する。
温泉を巡る中で気さくな店員さんとは幾度と無く会ってきたが、日帰り温泉どころが人生でもここまで丁寧に接客されたのは指で数える程度しか無かった様な気がする。

率直レビュー

施設名称 不忘の湯(宮城県白石市) * 2019/09 訪問
泉質 星 5

遠刈田温泉に泉質の似た、茶緑の源泉掛け流し温泉!!

析出物の付着した素晴らしい源泉かけ流し

低張性 中性 高温泉  ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉

オーナーから聞いた話によると、蔵王では比較的深めの1000メートルから温泉を採掘しているらしい。
それを一旦貯湯槽からガスを抜き適温に冷ましてから提供しているとの事。

非常に熱い源泉を先程訪れた遠刈田温泉『神の湯』では加水して冷ましていたが、加水していない事を加味するとこちらに軍配といったところか。
店主は源泉100%に大変拘りが有るようで、「今日は雨だから少し水が入っているかも知れませんが一応源泉100%なんで、ご了承ください」と申し訳なさそうに謎の謝罪を受けたが露天だし別に全然大丈夫なんで・・こっちが恐縮するレベルである。。自分はここに来て何回恐縮しているのだろうか。

温泉は写真の通り先程行った遠刈田温泉と同様、茶緑の濃い温泉であるが、ほとんど味も無く匂いも仄かに硫黄臭がし浴後はナトリウム泉の影響か大変体がポカポカする温泉である。後で入って来た地元の人曰く、今日はこれでも薄い方らしい。

大きな岩から少しずつ源泉が掛け流されており、注湯口や浴槽、浴室が成分の影響で茶褐色に変色していた。

温泉成分の変色も強く掛け流しの個性を感じる事が出来た。

雰囲気 星 4

手造り感のする、自然感豊かな露天の立ち寄り湯!!

付近の眺望・・雨なのが残念だが自然に囲まれた雰囲気

地元の大工さんによって建てられた温泉施設らしく、全体的に手造り感を感じる。

脱衣所も秘湯とかにあるザルだけ置いてある感じで、駐車場の脇にある休憩所もプレハブ小屋の様で地元の人がくつろいでいる感じの温泉である。温泉を訪れた当日は小雨で大変霧が深かったが、晴天だと木々や自然に囲まれた感じでゆっくりボーっと田舎の雰囲気を楽しめそうである。

逆に注意点としては綺麗なスパ銭湯に慣れている人などからすると、その手作り感や田舎感が防犯や清潔感的に抵抗感があるかもしれないので注意されたし。

充実度 星 2.5

休憩所があるが、シンプルな立ち寄り湯。

地元の名士の方に気に入られ、生で食べれるスイートコーンを頂く。桃やキュウリまで貰ったのでお礼に農産物を購入し家に帰る・・

露天風呂と、足湯がある休憩所・喫煙所などのシンプルな施設であり

横になってくつろぐなどは難しい雰囲気。あくまで立ち寄りとして考えるべき施設である。

その他

湯上り後談と、この温泉の仕様・用法について

温泉からあがると、休憩所もありますのでと案内され、珍しい生で食べられるホワイトコーンやラムネを頂いたり・・購入。

品川ナンバーのレンタカーで来た事に興味を示されたのか、休憩室では受付のご夫妻やお客さんに話しかけられ、色々タダで桃や旦那様手作りの味噌漬けなどのお食事をお裾分けして頂き地元の名士っぽい方からは名刺までもらってしまった。。

更に旦那様に「女湯とか男湯誰もいないから是非写真撮って帰っていってよ」と公認で写真まで撮らせて頂いた。写真を撮るときに教えてくれたが昔はもっと大きい浴槽で温泉を提供していたらしいが、体を洗う場所が無かった為少し湯船を小さくしたとの事。

なお平日は別の仕事をしているらしく土日祝などしか営業していないらしい。残念だが・・湯を大切にする意味ではむしろ良い選択にも思える。末永く営業してもらいたいものである。

頂いた黄金桃が安く美味だったのでお土産に購入し名残惜しいが温泉をあとにした。

帰りまで至れり尽くせりで、車のバックの誘導や駐車場から出て行った後も見えなくなるまでお辞儀して見送られたり高級ホテルのVIP客みたいな見送り方されて、近くにあったので軽く立ち寄ってみた感覚だったのだがまさかの色々な意味で大穴温泉であった。

このサイトを見て訪問する方に注意書きを残しておくと、旦那様が非常にネットでの評価を気にしているので逆に軽い気持ちでいって、軽い気持ちでガッカリしたとか書いたりするのは可愛そうなので止めてあげて下さい。

あとどちらかというと手造りの立ち寄り温泉向きなので最近の綺麗なスパ銭湯が好きな人やお勧めしない。

凄く手厚い接客をされ、積極的に話しかけて下さるので、一人でしっぽりゆっくり孤独に温泉を楽しみたい人は窮屈に感じたり、何か別の目的があるのではと訝しんでしまう可能性がある事も併記しておきます。

もう一点上記でも記載したが土日祝しか営業を行っていない(お盆などは要確認との事)ので訪問する人は確認の上、注意して訪問されたい。

『秘湯とか田舎のひっそりとしたあまり観光客化されていない温泉が大好きで地元の人との会話も温泉旅の醍醐味だよね』みたいに感じられる人はガチお勧めの日帰り温泉である。

貴重品ロッカー×
アメニティ×
喫煙所 〇
駐車場 〇

管理人オススメ度 5 星 5 蔵王付近の接客が超親切な土日限定営業の穴場掛け流し温泉

アクセス

住所 〒989-0733 宮城県白石市福岡八宮大網前140−3
駐車場 有り
電話番号 0224-22-3155
料金 500円(2019年09月現在)
営業時間 土日のみ10:00~17:00頃(要確認)
定休日 平日定休(盆は要確認)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?