音の花温泉 (奈良県生駒市)

入り口左手に生簀がある・・毎日市場から魚を直送しており刺身定食などが頂けるらしい

平群の道の駅から車で数分以内にある温泉施設。生駒の住宅地郊外に有る温泉で山間を切り開いた様な場所にある。 近鉄生駒線東山駅からも徒歩数分ぐらいの立地で、電車・車両方の訪問者に優しい立地となっている。

率直レビュー

施設名称 音の花温泉(奈良県生駒市) * 2019/10/02 訪問
泉質 星 3

ぬるっとしていて肌がしっとりする炭酸水素塩泉

 

低張性・弱アルカリ性・高温泉 ナトリウム・炭酸水素塩温泉
無色無味透明の温泉で消毒臭は強くないが、する事はする印象。循環も恐らくされている。
 
特徴としてはこの温泉はヌルっとした肌触りで浴後はさっぱりする
湯加減も熱すぎず、ちょうど良い温度で楽しむ事ができる事が特徴である。
ここが唯一温泉として判別出来る要素であり、この温泉のウリであろう。
源泉掛け流し至高で無いなら悪くない温泉であり、奈良県下ではむしろ良い温泉だと思う。

 

 

雰囲気 星 3

内装は新しめ、露天は割と大きく開放感良好

恐らく開店してから長く経つと思うのだが、最近改築されたのか新しく清潔感のある印象を受ける。
露天の雰囲気も良好で大きい軒下と松の木と岩から温泉が掛け流されている雰囲気はいい感じ。
県下最大級の露天風呂を標榜するだけあって、50人近くは入れそうな非常に大きい露天風呂には驚かされる。
充実度 星 2.5

内湯·露天の浴室が大変広くサウナは標準装備

この温泉、上述でも一部記載したが内湯·露天が非常に広い。
構成としては内湯に円形の複数人が入れる浴槽·50人以上は入れる大きな浴槽があり、露天も同様に50人ぐらいは入れそうな大きな岩風呂が設置されている。
個人経営の立ち寄り湯をイメージしていたのだが、浴室だけ見ればスーバー銭湯に劣らないレベルの収容が出来る温泉であろう。ただ横になれる様な設備はなく、 あくまで立ち寄り湯といった印象か。
食堂はそれなりの大きさであるが、当日は臨時休業となっており利用できなかったのが残念。
 
その他

朝九時から営業している・クレジット使用可能

朝九時と近隣の温泉施設と比べると早めに営業しており、観光前のお風呂も可能。

注意点としてはアメニティが無いので販売はしているが持参した方が良い。
あと券売機式だが受付でクレジットカード払いも可能である点は特筆である。

貴重品ロッカー×
アメニティ×
喫煙所 〇
駐車場 〇

管理人オススメ度 3 星 3 奈良県生駒市にあるヌルっとしたしっとり浴感の温泉

アクセス

住所 〒630-0226 奈良県生駒市小平尾町1008−12
駐車場 あり
交通機関 近鉄生駒線 東山駅 徒歩5分
Webサイト http://nenohana.com/
電話番号 0743-76-3530
料金 800円
営業時間 09:00-22:00(最終入館21:00)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?