天然温泉 平和島 (東京都大田区)

Çトップページ温泉レポート関東エリア東京都天然温泉 平和島

今回訪れたのは東京都大田区にある『天然温泉 平和島』である。


第一京浜や首都高羽田線の間らへんにあり交通の便が高めなのも良い感じ。バイクや自転車駐輪場は無料で、深夜の宿泊も可能なので東京観光のライダーさんなどにもオススメできそう。


車も隣に大型立体駐車場があり、チケットを提示すれば平和島温泉利用者は8時間無料となるらしいので時間内に退館すれば実質無料となる。

羽田空港からも送迎バスが出ており、24時間利用できるのも特筆に値する。 なお、訪日外国人や観光客を想定してかキャリーバック専用のロッカーも設けているのもポイントである。荷物が多い方なども気兼ねなく利用できる。


付近は港湾によくある大型倉庫やボートレース場・ドンキホーテなどが隣接しており、かつては男性客がメインの一昔前のクアハウスという印象だった。

今回で三回目の利用となるが最近リニューアルオープンし、岩盤浴や漫画コーナー・ワーキングスペースなどが新設。食堂や館内も新しく全体的に女性やカップルにも気兼ねなく訪れやすい施設に変貌していた。


京急本線『平和島駅』やJR京浜東北線『大森駅』よりワンコインでバスも運行しており自家用車を持たない近隣在住の方も利用しやすい。

下駄箱は無く、受付で靴袋とキーバンドを渡される仕組み。支払いは後払いのシステムとなっている。

余談だが牛乳が120円で販売しており、安めな印象を持つ。

率直レビュー

施設名称 天然温泉 平和島(東京都大田区) * 2020/01 訪問
泉質 星 3

深度2000メートルから採掘された塩化物泉を提供、かけ湯が一番鮮度が高い

高張性弱アルカリ性温泉  [泉質名]含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩温泉 [成分量22.9㌘・pH7.6・泉温35.9℃]

浴室は内湯が二つのゾーンに分かれた構成となっており、どちらにも温泉が提供されている。

黄色の塩味を含む塩化物泉で、消毒臭はしっかりする温泉である。しかし温泉だとはっきり分かる湯で個性は残存している、メタケイ酸が100㎎を越えているが、しっとりとした浴感は感じないかな・・という印象。

しかしながら入り口のかけ湯にも温泉が使用されており、この湯は金気臭がはっきりする。ここが一番鮮度が高いのでは無いかと思われ、他の温泉にはあまり見られない中々面白いパターンだと思った。

なお温泉の泉質には関係ないが、地下2000メートルからくみ上げた温泉を利用しており採掘深度でいうと日本TOP10に入る深さである。(ちなみに一位は青森の六カ所温泉2700メートル・現在は休業)

雰囲気 星 4

一昔前のクアランド施設から一変し、オシャレな施設にリニューアル

大幅リニューアルし、館内は全体的に大変お洒落で綺麗な施設に変貌している。よくリニューアルオープンと言うと、一部だけ改築したような感じの風体の場合も多いが全然違う感じになっていて驚いた。

浴室も綺麗になっており、空きの大きかった空間にクールダウン室なども設けられている。かなり費用掛けたんだろうな・・という思いが脳裏をよぎる。岩盤浴やコワーキングスペースはお洒落なカフェなどと遜色が無く素晴らしい。

土曜日に利用させて頂いたが、雨の影響か人も少なめでとてもゆっくり過ごすことが出来た。平日なら、もっと窮屈さを感じず問題なく利用できそうである。

充実度 星 4

最近岩盤浴エリアが新設・テラスやコワーキングスペースなどもあり

[浴室施設]

浴室内も綺麗にリニューアルされており、特に中央の温泉浴槽が綺麗めになっている事とその手前、サウナの前にクールダウン室が新設されていた。もちろん水風呂などもしっかり装備されている。

その他、トゴール浴の浴槽、炭酸泉、20人以上が入れる温泉浴槽が二つ、座湯・寝湯などももうけられている。変わった設備をあげるとするならば上述のクールダウン室と、石で作られた椅子に座る岩盤浴サウナが個性的。

[付帯設備]

2Fは食堂・USB充電や電源付きコワーキングスペース(7席)・岩盤浴・約60席のリクライニング席(女性席も別途あり)などが設けられている。漫画コーナーも大きく一万冊以上の蔵書数があり、雑誌なども複数揃えられている。

 

 

他の施設で見られない面白いところが、別途いびきをかく人専用でうたた寝スペ-スが設置されているところであろうか。(名前が『思いやりルーム』なのも面白い)ここは横になれるスペースで寝心地も良く、空きも多めにあった。イビキをかいている人が寝ていなければ快適である。

 

 

3Fには別料金でプレミアムラウンジが設置+1500円で利用できるが完全施錠されていた。率直にいって、リクライニングスペースも充実しているので特段高いお金を払って利用する価値があるのか疑問もあるが一度は利用して体験してみたいと思った。

 

 

4Fにはテラスがあるらしいのだが、雨のため今回は封鎖されていた。

岩盤浴では温活可能。女性スペースが別々に設けられている

新設された岩盤浴施設であるが、温かい飲み物が無料で飲めるようになっているのも嬉しい。
更に別途、漫画コーナーも設けられており、寝転びスペースやなども豊富に用意されている。

 

 

他の施設と比べると格段に広い、という訳でもないが狭くも無くそれなりの人数は収容可能である。

女性専用スペースもしっかり設けられており、女性の方にも安心して利用出来る事が可能そうな造りにもなっている。

 

温かい飲み物飲み放題

ロウリュウもしっかりやっている

なお岩盤浴で一日五回(毎日11時・14時・16時・18時・20時)ロウリュウが実施されている。サウナ雑誌から表彰も受けているぐらい優秀な熱波師がいるらしく自身も利用させて頂いた。

 

 

たまたまかもしれないが二度とも若い女性の方でロウリュウをやっており女性が仰いでいるパターンは初めて見た。緩急つけ段々ストーンに注ぐアロマ水の量を増やしていく手法は他のロウリュウを行う施設より丁寧でキッチリやっている感じもする。(ロウリュウサービスは仰ぐ人がバテているパターンも散見されるのだが、ここは良かったと思う)ロウリュウ好きのサウナ―にもおススメできる。

 

 

その他

様々な滞在プランがあり、クレジットも使用可能

支払いは後払いとなっているが、クレジットも利用可能である。

この施設、数少ない欠点をあげるとするならば、リニューアル前と変わらず7時間制を設けているところだろうか。それ以上滞在すると追加で料金がかかってしまう。・・せっかく設備を大きくしたのだから半日ぐらいは料金込みとして頂きたいものであるが残念。

しかしながら24時間営業しており、宿泊滞在・朝風呂・一時間プランなど多数のプランが設けられているので都内近郊に用事がある方には柔軟な使用方法が出来る大変嬉しい温泉施設である。

貴重品ロッカー◯ 受付前
アメニティ◎ 歯ブラシ・ひげそりなどもあり
喫煙所◎ 食堂向かい側
駐車場◯ 有料駐車場あり
送迎バス△ 競艇開催日は無料送迎バス有り

■メリット
全体的にお洒落な施設に変貌しており女性も利用しやすくなっている
漫画コーナーの蔵書数が多い(約一万冊)
岩盤浴も新しく綺麗
コワーキングスペースも設けられており、充電も可能
人が多くても広めの施設なの手狭感が無い
宿泊滞在や朝風呂も可能
バイク駐輪場無料
キャリーバック専用ロッカーあり
羽田空港から深夜直通バスが運行している
近郊駅から100円でバスが運行しており本数も多い

■デメリット
温泉は循環湯(ただしかけ湯は鮮度高い)
7時間制(深夜は別体系)を設けており、岩盤浴別で2000円台の価格はやや高め感あり

管理人オススメ度 4 星 4 平和島にあるお洒落にリニューアルした大型クア施設

アクセス

住所 〒143-0006 東京都大田区平和島1丁目1−1 ビッグファン平和島2F
駐車場 あり(有料) ※施設利用で8時間無料
交通機関 JR『大森駅』京急本線『平和島駅』よりワンコインバスあり
Webサイト https://www.heiwajima-onsen.jp/
電話番号 03-3768-9121
料金 平日2000円(7時間制) 休日2300円 一時間超過200円
営業時間 24時間
定休日 年中無休(メンテナンス休暇あり)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?