縄文の湯 | 府中駅徒歩1分、ゆったりできるビル型黒湯スパ温泉 (東京都府中市)

Çトップページ温泉レポート関東エリア東京都縄文の湯 | 府中駅徒歩1分、ゆったりできるビル型黒湯スパ温泉

縄文の湯 | 府中駅徒歩1分、ゆったりできるビル型黒湯スパ温泉

東京都府中市・・新宿直通30分以内の京王線特急停車駅である。電車でも訪問可能だが裏手に駐車場があるらしく利用者は3時間無料とのこと。

駅前は下手な都心の街より栄えており大きい・・百貨店やファーストフード店など様々な店舗が多数のビル型施設に入居しており、必要な物は全て駅前で揃いそうな勢いである。

そんなニュータウンのような街並みだけでなく、東京五社の一つである『大國魂神社』も駅近くにあり宿場街の名残りも感じる事ができる。そんな神社を起点とする『けやき並木通り』沿いにある温泉施設が、今回訪れた『府中駅前天然温泉 縄文の湯』である。

府中・縄文の湯は管理人が中野に隠遁していた頃、何度か訪問させて頂いていたお気に入りの一つの温泉であるが今回数年ぶりに再訪問する事と相成った。

訪れる度に心配になるのは、立地抜群の通り沿いのビル型スパ施設にも関わらず、穴場温泉と化している事である。普通なら穴場温泉というのは利用する側としては嬉しい事なのであるが、駅前の大きいビルを数階分まるまる使っているのにも関わらず、人が本当に少なく『ここもうすぐ潰れるんじゃないか・・?』という心配を毎年して今年で10年近く経った。

更に今年の社会情勢を鑑みると余計に心配になるのだがまだ大丈夫のよう・・よかった。※ただし現在は深夜営業を停止している模様・・

ロビーは大変広く、もう少し高さがあればフットサルとかバスケットボールが出来そう・・。下駄箱には戦艦大和のプラモデルがあったりあまり温泉に関係無いものに目を惹かれる

下駄箱の鍵を預け、タオルセットと更衣室の鍵を渡されるシステムとなっている。料金は先払いとなっており、クレジットカードの利用も可能である。広く人も少ないので大変静かな雰囲気となっている。

ビル型温泉の6F-12Fがまるまる温泉施設となっており、男性は11-12F/女性は9-10Fとなっている。8Fは休み処・7Fは食堂となっている

率直レビュー

施設名称 縄文の湯 | 府中駅徒歩1分、ゆったりできるビル型黒湯スパ温泉(東京都府中市) * 2020/11 訪問
泉質 星 3.5

しっとり感+肌にまとわる浴感の黒湯温泉

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
成分総計5.47g/kg PH8.2 37.8℃

 

府中・縄文の湯にある男性更衣室は12F、エレベーターであがったあと11Fの男性浴室に階段を使って降りる仕組みとなっている。なお11Fは、田舎の温泉でよくあるカゴのみの構成となっているので、貴重品ロッカーを使用するか12Fの更衣室ロッカーを使用する形となる

さて肝心の源泉であるが、192L/kgの動力掲湯で広々とした内湯・外気浴浴槽三つに源泉が提供されている。しっとり・ぬるりとした浴感もはっきり感じられ、濁度も高く手のひらの半分を浸すと見えなくなる濃い黒湯である。

使用掲示を見ると加温・循環・消毒の表記があるものの・・黒湯独特の植物臭気もしっかり存在し、消毒していると書かれていないと分からないレベルである。更に塩味もしっかり感じる事が出来る。

先日紹介した「THE SPA 成城」の湯とほぼ同系統の温泉である。あちらは加温・消毒のみとの事だが、僅かに濃度が違う程度で、こちらも良好なお湯であることは間違いないと思う。

雰囲気 星 3.5

ひろーいビル型スパで高級感を感じる

府中・縄文の湯は多数のチェーン店や居酒屋が入るビルに同居している異色の温泉であり、内装も綺麗で落ち着いた空間となっている。ゆとりのある(ありすぎて有り余る)広さ+人が少ないため、全く手狭感を感じ無いのも当施設ならではと言える。

まさに三密を避ける為に産まれてきたような施設である。

 

浴室も石床基調で暖色の照明のリッチな雰囲気で仕事終わりに行くと贅沢をしている気持ちにさせてくれる。最上階にあるので元々ビルからの景色も良好だったのだが、しっかりシェードがかかっていたり目張りされていて残念。。浴室内はそうなっているが、浴室内では無い館内からは調布の通りを眼下に眺めることは出来る。

充実度 星 4

真っ暗なリクライニング席・誰もいない食堂・・東京有数の休憩スポット温泉

[浴室設備]

府中・縄文の湯は浴室も広く浴槽も壁際に設置されている。そのため中央のスペースが空いており、かごめかごめが出来そうな何も無い広さがある。ジャグジーも5機程度設置されており、その他は広めの黒湯浴槽が三つ設置されている。キャパシティ的に言うと50人程度浴槽に入っても大丈夫そうな空間であると言える。

あとサウナ室があるのだが、そんなに温度が高くなく湿度が高い。よく見ると『総ヒバのミストサウナ』という表記があり、岩盤浴のように寝そべられるスペースとサウナのように腰掛けるスペースが両立された空間となっている。なので高温大好きなサウナーの方にはオススメできない構成となっている。

 

しかし管理人の様にオッサンだけどミストサウナや岩盤浴したいな、サウナは高温・乾式が苦手なんだよね・・という方は極上の空間であると言える。

[付帯設備]

 

縄文の湯の6Fにはコワーキングスペースとおぼしき机が置いてあるが、電源装置が無い・・こっそりゲームコーナーも設けられている。7Fには食堂がある。毎回ディナー時間帯に訪れるが、多くてもいつも自分ともう一人ぐらいしかおらずビビる。

 

静かで誰もいない広い空間で食事を摂るという人生で意外とありそうで無い不思議な体験をする事ができる。同じビルにガスト・居酒屋・サイゼリヤなどの強力なライバルが入っているのも要因では・・と推察してしまった。

 

8Fはお休み処、マッサージコーナーがある。お休み処は広々としたリクライニング席が60席近く設けられており中は真っ暗。ゆっくり仮眠を取ることも可能である。※和式畳のうたた寝処もあるがコロナ対策で閉鎖されていた。なおリクライニング席は広く半個室みたいな空間となっているのも、珍しいのではないだろうか。

ちなみにこの府中・縄文の湯、現在は営業時間を短縮しているが元々深夜営業も行っていた施設である。そのため休み処のポテンシャルも高めで駅からも近く安く宿を取りたい時はよく利用させて頂いていたのだが・・コロナが落ち着き深夜営業が復活される事を願うばかりである

その他

女性も別の階を利用でき、防犯的にも安心

府中・縄文の湯ではクレジットも利用可能。女性浴室はもちろん、休憩所も完全に分割されており防犯的にも安全性が高い施設だと感じられた。逆にカップルなどでは食堂と6Fのフロアでしか落ち合えないため異性と行くより一人で訪問する方が楽しめるかな・・という印象を持った。

なお、この縄文の湯はアメニティも充実しており、ひげ剃りや歯磨き・新しいバスタオルも設置されている。通常料金2400円だが90分1500円のカラスの行水コースというプランもある。

近ければ週末に一度は訪れたい温泉であるが、管理人は東京東部の人間なので中々訪れる機会が少ない。。静かで広々している温泉スパなので陰ながら応援したくなる施設の一つである。

●貴重品ロッカー◯ 6F受付横
●アメニティ◎ ひげ剃り・歯磨き・タオルおかわり有
●喫煙所◎ 男性は11Fデッキ
●駐車場× ※ただし付近に多数駐車場有り

■メリット
京王特急停車駅・府中駅至近
ぬるぬるトロトロの黒湯温泉
館内が広く、圧迫感・密度合が少ない
総ヒバのミストサウナがある
リクライニング席も比較的ゴージャス
男女の休憩処が完全に別れている
近くに色々な店があり、ついでに立ち寄りやすい

■デメリット
コロナの影響で深夜営業が無くなっている
眺望が良いはずだったが浴室側は見えないようになってしまっている
黒湯は循環湯

管理人オススメ度 4 星 4 府中駅前至近にあるトロトロ黒湯+ひろびろ穴場温泉

アクセス

住所 〒183-0022 東京都府中市宮西町1丁目5−1
駐車場 156台
交通機関 府中駅西6出口徒歩一分
Webサイト http://www.to-ji.net/
電話番号 0120041265
料金 2400円※90分コースは1500円
営業時間 10:00-23:00(最終受付22:00)
ツイート フォロー Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?

近くの温泉

深大寺温泉 湯守の里
東京都調布市
東京染井温泉 SAKURA
東京都豊島区
東京天然温泉 古代の湯
東京都葛飾区
御谷湯 | 東京墨田区にある和モダン温泉銭湯
東京都墨田区
稲城天然温泉 季乃彩
東京都稲城市
【閉業】六龍鉱泉
東京都台東区

似た要素をもつ温泉

湯西川温泉付近の硫黄臭アルカリ美肌温泉 | 温泉施設 湯の郷
掛け流し, 泉質良好
晩成温泉 | うがい薬に入浴?ヨード臭プンプンな田舎温泉
泉質良好
豊島園 庭の湯
オシャレ, 高級感
THE SPA 成城 | 世田谷成城にある極濃黒湯温泉
オシャレ, 高級感
虹の湯 西大和店 | まほろばの土地にある露天がリッチなスーパー銭湯温泉
露天, 水風呂, 足湯, 寝湯, ジャグジー, サウナ, ミストサウナ
天然温泉ばってんの湯(ホテルローレライ内)
露天, 水風呂, 寝湯, ジャグジー, サウナ, ミストサウナ, 貸切風呂
ユーランド鶴見 | ぬる湯源泉とサウナが売りの健康ランド温泉
食事, リクライニング, うたた寝処, ゲーセン
水の都島原城下にある温泉「ゆとろぎの湯」
食事, うたた寝処
相模・下九沢温泉 湯楽の里 | 相模原市の源泉掛け流しスーパー銭湯
クレカOK
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート | 1週間ぐらい引きこもりたくなる掛け流しスパ
女性向け, クレカOK