べにばな温泉 ひなの湯 (山形県西村山郡)

Çトップページ温泉レポート東北エリア山形県べにばな温泉 ひなの湯

水沢温泉館で浴後、休憩所で夜になるまで爆睡してしまう。
そのまま高速を使用し、当日宿泊予定だった山形市内の温泉施設へ。チェックインを行おうとすると、昨日が宿泊予定だったという衝撃の事実が判明。追加で料金を支払えば部屋は用意できるとの事だったが、断って河北町の道の駅で宿泊。

失望の中、朝六時に起床し訪れたのは付近にある、河北町べにばな温泉 ひなの湯である。隣に宿泊施設も併設されている。山形の温泉は朝早くから営業していて大変助かる。

営業開始直後から訪れたが既に地元の人が結構利用していて驚く。温泉入ってから仕事なんて温泉好きからしたら素晴らしい事この上ない。

率直レビュー

施設名称 べにばな温泉 ひなの湯(山形県西村山郡) * 2019/08/22 訪問
泉質 星 4.5

長湯できないぐらい熱い源泉が一部浴槽で提供されている

低張性弱アルカリ性高温泉 成分2.22g-PH7.8-温度50.5℃

黄色味がかった温泉で、付近の温泉同様に出汁の様な塩味を感じるが、大井沢温泉よりは強くない印象。

一応数人程度が入れる「高温湯」浴槽のみ塩素消毒有り掛け流しを標榜しているのだが、消毒臭はせず特に問題にならない。その他浴槽は、温度調整の為に加水している模様。 ただ、湯が源泉温度に近い45℃付近で設定されている様で、かなり熱く長湯は出来ない。

地元の人ですら入って一分も経たずにあがってしまうレベルなので、源泉をゆっくり楽しむというのはやや困難が伴う。逆にむしろ熱い湯が大好きな人にはお勧めの温泉と言える。

 

雰囲気 星 2.5

和やかな雰囲気。石庭が見える

平均的な公共浴場施設だが綺麗に保たれている。

ロビーが広めで地元の人がゆったりテレビを見ているよくある田舎の町営公共温泉施設の光景である。
浴室は内湯のみなのだが、内湯から綺麗に整備された石庭を眺める事が出来、雰囲気は悪くない。

充実度 星 2.5

内湯のみ 有料休憩室あり

(★2.5=有料休憩室利用時)

内湯には小さい高温湯・ジャグジー湯・加水され温度調整された温泉浴槽と計三つの温泉浴槽がある。
露天風呂は設置されていない。サウナがあったりするが、自前バスタオルを敷いて利用するように注意書きがあり(山形の温泉ではよく見かける)

手ぬぐいしか持ってない自分みたいな人間は利用できない。

売店コーナーや有料休憩所も設けられているが、ソファーの様な待機所があったり新聞雑誌も置かれているロビーの様な空間は存在する。 

その他

300円以下入浴可・宿泊施設隣接

なおこの温泉施設、付近の施設より入館料金が更に安く設定されており、入浴のみだと280円で入浴する事が出来る。
山形は300円台で入浴出来る施設が多いが300円を切ってくるのは中々無い。地元の人が朝から利用するのも納得の施設である。

貴重品ロッカー ○
アメニティ ○
喫煙所 ○
駐車場 ○
クレジット×

管理人オススメ度 3 星 3 300円以下で利用可、河北町営熱め源泉浴槽のある温泉。

アクセス

住所 〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地下野269
駐車場 あり
Webサイト http://www.hinanoyu.com/
電話番号 0237-71-0333
料金 大人 280円 小学生 120円
営業時間 6:00~22:00(最終受付21:00)
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?