遠刈田温泉 神の湯 (宮城県蔵王町)

Çトップページ温泉レポート東北エリア宮城県遠刈田温泉 神の湯

仙台をブラブラ南下し車を走らせる事・・約一時間近く。

宮城県蔵王町にある遠刈田温泉へ到着。お盆だからかあまり観光客も多くない。

今回訪れた神の湯は観光客向けの温泉施設のようで、隣に情報資料館と足湯が設けられていた。遠刈田温泉には共同湯が二つ設けられており、『壽の湯』という浴場もあるらしいが・・温泉ブロガーを自称するのにも関わらず、ここに気付かずスルーするという失態を犯す。
※この後、穴場の不忘の湯に行ったので許して頂きたい。

源泉が相当熱いのか、後ろの神社鳥居付近の貯湯槽は湯気がたっていた。

中に入り券売機でチケットを購入後、受付にチケットを渡し中に入る。

率直レビュー

施設名称 遠刈田温泉 神の湯(宮城県蔵王町) * 2019年8月 訪問
泉質 星 4.5

濃い緑茶の様な色をした熱めの硫酸塩温泉!!

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性中性高温泉

PH7.0、源泉温度は65℃程度と非常に高温で、冷ますために加水をしているとの掲示があった。
レベルの高い温泉地だから、どれくらいの割合で加水しているのか気になったが、表示されておらず・・少々残念。

温泉は濃い緑茶の様な色をしていているが、匂いや味はそこまで強くない。
(公式サイトの方では、ほうじ茶の様な色をしていたが・・訪れた時は緑色がかった色をしていた)

最初はこれが熱い湯を冷ますために加水している事が原因なのかなと思っていたのだが、これと類似した温泉でかけ流しを提供している「不忘温泉」と比べてもやや薄いくらいなので、この近隣の泉質はこの様な特徴なのだろう。ただ成分の析出物は上記の温泉より少ない印象を受ける。

雰囲気 星 3.5

浴室内は天井が高く古民家風の雰囲気が良好!!

観光客向けの温泉施設だけあって、浴内の雰囲気は良好。

黒い高級感のある石畳に古民家風で天井が非常に高く設けられており、古い建屋を模しているのか、古い木材を移築しているのか不明だが・・浴室内は良い意味で経年した秘湯の様な空気を醸し出しており薄暗い照明がその雰囲気を増幅してくれている。

充実度 星 2.5

施設前に足湯有り・あつ湯/ぬる湯が内湯に設置している。

あつ湯とぬる湯の浴槽が二つ設けられており、二つの浴槽で20人以上は入れそうな浴槽である。
立ち寄り湯としてシンプルな構造になっている。

休憩所もあるが、1000円取られる上、長机4個分ぐらいの広さしかないので、観光客の方のほとんどは施設前の無料の足湯でくつろいでいた・・。

その他

貴重品ロッカー 〇
アメニティ × (販売はしている)
喫煙所 ×
クレジット ×

管理人オススメ度 3.5 星 3.5 遠刈田温泉にある緑茶の様な色をした観光客向け共同浴場!!

アクセス

住所 〒989-0912 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町32
駐車場 無料駐車場有り
Webサイト http://toogattaspa.jp/kaminoyu.html
電話番号 0224-34-1990
料金 大人330円,
営業時間 9:00~21:30
ツイート Facebookでシェア

h 読者レビュー

まだレビューはありません。この温泉に行ったことがある方、ご自身のレビューを投稿してみませんか?